大好きなケビン

アメリカの俳優のケビン・コスナーさんが大好きで、映画も見ていますが、
最近見た映画では、Hidden Figures、、と言う、邦題は「ドリーム」と言うのに出てまして、
ナサの結構偉い人を演じています。
でもこの映画は「ナサの偉い人」ってだけじゃヤンクて、黒人を扱う映画なので、
その黒人差別に立ち向かったりね(それが主な話でもないけど)。
格好いいんだよねーー、腹は出てきたけど。
あの貫禄も役柄にはマッチしてて、ますます惚れる。
ケビンが好き、って言うと、「ケビン・ベーコン?」って聞かれるのですが、コスナーの方です。
ベーコンさんも嫌いではないけど、「っしゃ!映画見るぞ!」なタイプではありません、あしからず。
ベーコンさんで思い出せるのは、ダンスの映画くらいです。
それも全部ちゃんと見たことはないし。。汗
さて、ケビン・コスナーですが、印象に残っているのは「ボディガード」。
格好良かったなーーーー!
悲しいけど、一緒に演じてたホイットニー・ヒューストンはお亡くなりになりましたがね。
今度はどんな映画に出てくれるのか楽しみにしてるところ。
いつまでも格好いい、ケビン・コスナー、応援してるよーーー!
ケビン好きな人はこの気持ちわかるはずーー!

このブログ記事について

このページは、としこが2021年2月 1日 12:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お好み焼き」です。

次のブログ記事は「認知症になりやすい人」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。