古民家

最近、どうも「古民家」というキーワードが熱い。
古い、いい感じの家を買い、いい感じにリフォームして、その後はそこをカフェにしたり、民泊にしたり。
うまくいくかどうかはどんな古民家にするか、とか、場所とかによると思うけど、
そこがよかったら、コーヒーの味がどうの、、ってよりは、そこに行ってみたいって思います。
あんがい、そこは素敵な民家だけど、大都会のなkにあったりね笑
うるさくなかったらそれもいいですね。

古民家に行きたいだけだしね。

さて、知り合いが、古民家を改装しはじめました。うまくいくか見守ってるところです。
そこで何をしたいのか聞き忘れてしまったけど、カフェ、、だったかな、、、まあありがちですね。
カフェっていっても、コーヒーの豆の仕入れや、入れ方、勉強しなくてはいけない。
古民家も、そのいい感じを保つのは大変だとも思う。

でもやりたいんだねー。自分もそこに住めるからいいのかな。。
古い家で育った人に言わせるとl泊まりにいったり遊びにいったりするならモダンなところがいいそうです。
古民家をやりたい、って人は都会人なんだよね、、ですって。

、、、うーん、、、当たってるかも!?

このブログ記事について

このページは、としこが2020年9月 1日 16:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「家の中ではスリッパ?」です。

次のブログ記事は「アンチエイジング?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。