2020年7月アーカイブ

トム・ハンクスの演技

映画「フィラデルフィア」を何度も見ています。
トム・ハンクスが演じる男性は芸で、エイズになってしまうのですが、
それが原因で会社を首になり、それを不当だってことで訴えるんです。

法律用語が出てきて難しいのですが、何度も見てて覚えてしまうくらいになりました。

トム・ハンクスのすごいところは、最後の方で、オペラを聞きながらその意味を英語でいっていくのですが、
病気で弱っている、という身体を引き釣りながらの名演技で、
あそこで涙が出ます。

それを」見つめるデンゼル・ワシントンもすごいけど。。

トム・ハンクスの映画は安心して見ていられますね。
ブレがない。
感動もすごい。
どの映画も大好きです。

他には何、、って言われても「全部」っていう。
でも今頭に浮かぶのは「グリーン・マイル」、、、この映画もよかったなーー。

若い時のが出ますけど、最近のでも、「キャプテン・ふぃりっぷ」もいいし、もうね、、
なんでもいいですーー笑

これからも見続けます。

コロナより復活されて本当によかった!
偉大な俳優さんですよねー。

このアーカイブについて

このページには、2020年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。