最初はそうでもなかったが、

私の個人的な意見です。
最初はそうでもなかったのですが、、、あのメーガン妃について。
最初は、「有名な人はこうやってバッシングにあって可哀想だな」くらいにしか思ってなかったのですが、
今はメーガン妃がちょっと嫌な人に感じています。

あまりにも言いたい放題、やりたい放題で。
ニュースででてくる報道が本当なら、と仮定はあるけど、
女王もバカにするし、ヘンリー王子を手玉にとっていいたいこといってる。

「ひとりで決めたわけじゃないのに、いつも私が避難される」
とはなにごとか。
そうだとしても、こんなことを言う必要はない。

友人が暴露したみたいだけど、そんな友人を持ったことを気う病むべき、、、
それに、そうだとして、やはり言ったんでしょ。
ひどい人だ。
ちょっとみじめだ。
最初はそういうふうには見ていなかっただけに、やられた感が大きい。
まったく分かってないアメリカおんなじゃないか。
つまるところ、アメリカ人にはロイヤルのことは分からないのかもですね、
我々日本人は皇室があるからなんとなくでもわかるのに。

、、、日本人と結婚したらよかったのだ。
ヘンリー王子は変わった人が好きだから、、、なかなかいないか、、日本人では(?)。

このブログ記事について

このページは、としこが2020年5月 1日 02:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「顔があがる!」です。

次のブログ記事は「各首脳の顔」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。