2012年2月アーカイブ

患者さんの心に接近

この病院で働きはじめてもうずいぶん経ちました。

今では最初のころのようなたどたどしさはなくなったんじゃないかな?なんて自分で思います。

患者さんとの会話も最初は名前と顔がなかなか一致しなくて会話がチグハグにならないか...とかなり緊張したものです。

でも最近は顔を見れば誰なのか、スラスラと名前が出てくるように。

どの患者さんともびくびくせずに会話がはずむようになったんですよねぇ。

ここまで来ると看護師の仕事って楽しいって思えるようになるんです!!

患者さんが笑顔を見せてくれるその瞬間、私は自分の存在を感じることが出来るんですよね...。

患者さんも私が緊張していないのがわかるのか気構えないでぶつかってきてくれるからちょっとした変化でも発見できたりするんですよね!

そんな楽しいと思っている看護師のお仕事ですが、やっぱり良い条件の職場に移ってみたいという思いもあるもの。

まわりなどでも、ぼちぼち転職をしたりしている看護師さんもいます。

けっこう苦労しているようにも見えるんですが、看護師転職のコツなんてあるんでしょうかね?

ラクに...とは思っていないけれど、なにかそういうものがあるなら知りたいなあと思います。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年1月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。